1日使ってみた感想

日記
Pocket

昨日届いたスマートウォッチ。
丸1日使ってみましたので、ちょっとレビューなどを(*´∀`)

良かった所
睡眠について
今までは寝る前にスマホで睡眠アプリを起動してスタートボタンを押して寝る、という流れだった訳ですが、スマートウォッチはつけて寝るだけ!
これだけで睡眠状態を勝手にチェック&記録してくれます。
これは地味に嬉しい!すごい!
万歩計について
これまた今まではスマホで万歩計を使っていましたが、室内では当然スマホを持ち歩いている訳ではないので、その辺は未計測でした。
でも腕につけていれば屋外屋内関係なく歩数をカウントしてくれます!
酸素まで計測
何とパルスオキシメーターいらずです!
血中酸素まで測る事ができます。
更に血圧と心拍数も測れます。
他にもカメラのシャッター制御や音楽再生制御機能もありますが、
多分私はこの辺は使わないw
イマイチだった所
睡眠について
私がスマートウォッチを買ったのは、とにかく睡眠記録を取りたかったためです。
いくらスマートウォッチの使い勝手が良くても、スマホの専用アプリの相性が悪かったら意味ありません。
そして昨夜の睡眠記録がこちら。
上がスマートウォッチ専用アプリ。
下の黒い部分は別アプリの画面を貼り付けてあります。
ディスプレイ点灯時間が分かるので、便利なんですね。
これによると4時過ぎにディスプレイが点灯しています。
4時過ぎに目が覚めて、スマホで時間を確認したのを私自身もハッキリ覚えています。
なのに・・・アプリのグラフには目覚めが記録されていない(・´з`・)
私が一番計測したいのが中途覚醒した回数と時間なので、これは割と致命的です。
しかもグラフがかなり大雑把なんですよねぇ。
就寝時刻と起床時刻しか表示されていない。
まぁ、就寝時刻も起床時刻もちゃんと合ってるので、自動計測でそこは地味にすごいと思いますが。
1時間刻みに時間も表示して欲しいんですよねぇぇぇ。
もうちょっとアプリの方の改善を望みますが・・・これはあまり期待できないだろうなぁ。
万歩計・・・
歩いていなくてもカウントされているらしいです。
実際、朝目が覚めて布団から出る前に見たら、既に200歩ほど歩いた事になっていましたw
スマホアプリの万歩計のように強度の設定ができるといいんだけどなぁ。
着信
電話やメールなどが来るとバイブで知らせてくれるのですが、弱すぎるんですよ。
弱くて短いバイブだから、ちょっと気付きにくい!
これも強弱を自分で微調整できるともっといいんだけどな!
そう思って何度も設定画面見たけど、そういう機能はありませんでした。
タッチパネル
画面全体がタッチパネルかと思っていたら違った(-“-;)
下部のごく一部だけしかタッチに反応しません。
これは結構ビックリしました。
まぁ、値段なりという所なんでしょうね。
画面デザイン
たった3種類しか選べません。

しかもカラーも固定で全くカスタマイズできず。
これはつまんないですねー!
どっちかというと気になる部分が多い印象ですが・・・。
これでとりあえず1年持ってくれたら万々歳でしょうか?
頑張って稼いで、もっといいヤツ買えるようにしたいなー。
やっぱり何と言っても睡眠グラフがお粗末なのが一番のネックです。
完全自動計測という部分だけは良いんですけどね。
ただ、金属アレルギーの私が丸1日付けていても大丈夫だったので、そこは安心しました。
腕時計を付けると文字盤の部分だけ赤くかぶれてしまう事が何度かあったのでちょっと心配していましたが大丈夫っぽいです。
あとバンド部分。
これ写真を見ると布に見えるんです。
私も布だと思ったから安心して買ったのですが、実際手にしてみるとこれ金属なんですよ。
バンドの部分全体がマグネットになっていて、磁力で腕に留めるのです。
幸いかぶれる様子がないので、大丈夫なのかな?
ダメな時は1~2時間で真っ赤になってしまいますからね。
丸1日大丈夫だったから、なんとか使えそうかな、といった所ですね(*´∀`)
[ad]

コメント

タイトルとURLをコピーしました