膠原病とリウマチ

膠原病
Pocket

去年患った膠原病(多発性筋炎)の原因は、旦那のストレスが一番の原因だと、割と本気で思っている私です、こんばんは。

でも、元々なりやすい要因があったのか?と思える出来事があったのも事実。
実はこの病気になってから初めて知ったのですが、私の父方の祖母がリウマチだったそうです。
物心ついた時には既に亡くなっていたため私の記憶には残っていないのですが、去年入院した時に母が先生に
「この子のおばあちゃんがリウマチだったんですが、遺伝ですか?」
と聞いていたので、そこで初めて知りました。
膠原病と遺伝の因果関係は諸説あるので何とも言えないとは思いますが・・・。

もう1つ気になる事はありました。
長男の妊娠中、朝目が覚めた時に手の指が固まって動かなかった事が何度かありました。
痛みは全くなく、ただ指が動かないのです。
ベッドの縁に指を引っ掛けてそのままぐーっと引っ張れば指が伸ばせたので、そうやって対処していました。
当時産院の先生に聞いた記憶があるのですが、結局原因は分からずじまいでした。
出産後は全くそんな症状が出なかったし、なぜか次男の時にも症状が出なかったのであまり気にしていませんでした。
今思えば、あれってやっぱりリウマチになりやすい要素があったって事じゃないのか?と思っています。

でもそれが分かった所で今更どうしようもないし、第一
「それ膠原病の前兆だから、気をつけた方が良いよ!」
と言われたとしても、何をどう気をつけるべきなのかも分かりませんw

どうしようもないと言えばKL-6(肺の線維化)なんですが。
これこそ本当にどうしようもないんですよね~。
今私はKL-6が740くらいなんですが、春くらいからじわじわ上がって来てるんです。
去年の今頃は何とか正常値だったんですけど(´・ω・)
少しでも数値を戻したくて、
「日常生活で何か気をつける事ありますか?」
と先生に聞いてみましたが
「ん~、ないですねぇ」
とあっさり言われて撃沈した私。
ストレスも食生活も生活習慣も、関係ないようです・・・。
せめて何か良い方法があればいいんだけどなぁ。
誰かKL-6を下げる方法教えて(´;ω;`) ウウッウウッッ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました