スポンサーリンク

ぽてちんとの不仲

日記
生後3ヶ月ほどの頃のぽてちん。やっぱりぽてちんの方が、うにより耳がでかいw
Pocket

ここ最近昼間はずーっと次男の部屋で寝ているぽてちん・・・。
それなのに、私に対しては、私の部屋でオシッコ。
いくら閉じ込められていたとは言え、この差はorz
しかしこの時は、床に置いていた冊子類の上の粗相だったから、まぁ閉じ込められてたんだし仕方ない、と思ったのです。
が。
昨夜またやらかしましたよぽてちん!
知らぬ間にドアの少し開いた私の部屋に侵入していたらしく、長男が開いていた私の部屋のドアを閉めてしまったのです。
もうぽてちんは寝室には入れるつもりがなかったのですが、うにが私のベッドで寝ていたので、閉じ込めないためにドアをちょっと開けておいたのです。
うにが居間に戻ったのを確認した時点で私がさっさとドアを閉めれば良かったのですが、すっかり忘れ・・・。
その後寝室に侵入していたようです。
しかも、今度は布団にされました(;ω;)
寝る30分前にそれに気付いた私のショックときたら・・・。
しかも天気が悪くなるのも分かっていたのに!
思わずブチ切れて、ぽてちんを追いかけ回してしまいました。

被害は
冬用の羽毛布団(メイン被害)

夏用の肌掛け布団(被害小)

ボックスシーツ(被害極小)

そしてボックスシーツからベットパッドに少々染みたらしく、ちょっとニオイがorz
とりあえず肌掛け布団とボックスシーツはすぐさま洗濯。
ベッドパッドは濡れた雑巾で拭いて様子見。
羽毛布団は熱湯でオシッコ部分を流して、石鹸で軽く洗浄。
今日コインランドリーに持って行きました。
普通に布団クリーニングに出すと5000円前後かかりますが
(過去にぽてちんのせいでお世話になってます・・・)
コインランドリーだとなんとたったの1300円!
しかもたったの60分で仕上がる!
これは猫飼いには特に有り難いですね(*´∀`)

スポンサーリンク

 
昨夜は完全にぽてちんは私を警戒していましたorz
私も私で、
「もうお前なんか二度と寝室には入れん!」
と息巻いていましたし。

最近ぽてちんが次男の部屋に入り浸っているので、専らうにとのコミュニケーションしか取っていなかったんですよね。
14年も温めていた、私とぽてちんの信頼関係はもうダメなのかもしれないorz

子猫の頃はベッドに上げると必ずオシッコをしていたので、ぽてちんは寝室には立ち入り禁止でした。
それが、やっと寝る所と認識してくれてからはベッドでオシッコなんかしたことなかったのに(;ω;)
旦那の布団にオシッコをする事はあっても、私の布団には子猫の時以来決してオシッコしていなかったのに。
それはすなわち私との信頼関係を表していると思っていたのですが、どうやらぽてちんの信頼は次男に移ってしまったようです。
やっぱりうにが突然一緒に暮らす事になったのが原因だと思います。
それまではぽてちんは次男の部屋になんか絶対入ろうとしませんでしたから。

とりあえず今日は仲直りの抱っこでご機嫌を直してくれたようです。
くそぅ、次男に負ける日が来るとは・・・。
それにしても、何年ぶりかで掛け布団を洗えたのは良かったのかも知れないです。
フワッフワで気持ちの良い肌触り。
もう暑いので、肌掛け布団しか使っていませんが。
これからは年に1回くらいはコインランドリーで布団洗濯も有りだな~と思いました。

メルマガ始めました!
ブログには書けない個人的な事や、ブログ記事の裏話等書いています。
新規登録大歓迎!(*´∀`)

障害児を育てながら快眠を目指す難病母!
姓   名 
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
スポンサーリンク

コメント