【オタクの】依存症の漫画【レビュー】

日記
Pocket

もう、本当にTwitterからの漫画情報に翻弄されすぎている私w
今日目に止まった漫画は2本。
しかも偶然、両方『依存症』をテーマにした漫画でした。

だらしない夫じゃなくて依存症でした
まず、アル中のご主人を持つ女性の話。
この漫画を読むまで、アル中なんて他人事、自分には全く関係ないと思っていました。
でも、誰でもなる可能性がある・・・と理解しました。
私は酒が好きではないのでアル中にはならないでしょうが、他のものに依存する可能性は大いにありますね。
漫画の中には、元ギャンブル依存症、元薬物依存症のキャラも出て来ます。
どの依存症も根本的には同じ、脳の病気なんですねぇ。
依存症が脳の病気だなんて、初めて知りました。
ていか、この漫画の作者さん、ちょっと前にTwitterでカフェイン依存の話を描いてた人でした。
あっちも非常に面白く興味深かったので、とても印象に残っています。
アル中漫画はこちら、カフェイン漫画はこちらです。
セックス依存症になりました。
衝撃的なタイトル・・・w
ていうか、依存症って本当に何でもありだなーと感心しました。
こちらはまだ途中までしか読んでいませんが、もちろん最後まで読むつもりですw
これは実際なったらキツそうですよね(,,’Д’)
それにしてもこのお医者さんのトラウマ治療、事実なんでしょうか?
そっちにすごく興味あるんですがw
セックス依存症漫画はこちら。

 

しかし依存症漫画を立て続けに読んで気付いた事があるんです。
なんか、依存症患者の態度というか、反応が、ウチの旦那みたいなんですよねぇ。
旦那は別に何に依存してるって訳じゃないんですが、うちの夫婦関係がアル中夫婦の関係と、すごくリンクする部分があるんですよ・・・。
やっぱりコミュ不足なんだな、と痛感しました。
何とか対策していかなければならないなぁ、と再認識できたので、良いキッカケにもなりました。
特に依存症患者に対する接し方がすごく参考になった気がします。

 
やっぱりエッセイ漫画って面白いですよねぇ。
フィクションの漫画ももちろん面白いんですが、実際の体験談ってやっぱりより面白いです。
みなさんのお勧めエッセイ漫画などあったら教えてください(*´∀`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました