なくなってしまえばいいのに

膠原病
Pocket

間質性肺炎持ちの私は、できるだけ煙草には近づきたくありません。
旦那は喫煙者ですが、どうしてもやめる気のないBAKA者ですので、家の外で吸ってもらっています。
これだって、私が間質性肺炎になる前はキッパリ拒否されていましたからね。
こんな病気になってやっと、家の中で吸うのをやめてくれたんです。
それでも、どうしても外で吸うのが面倒だったらしく、隠れて家の中で吸っているのを発見した時はブチ切れました。
(それも1度や2度じゃなかった!)
「ほんっっっっとーに、人の体の事なんてどうでもいいんだね」
と嫌味たっぷりに言ってやりました。
多分それ以来は家の中での喫煙はしていないと思います・・・多分!

しかし旦那には配慮を求める事もできますが、さすがに外では言いづらいです。
正直同じ空間で煙草は吸ってほしくない!
でも
「煙草吸ってもいいですか?」
って聞かれると拒否はしにくいんですよねー。
幸い会社内は禁煙ですが、飲み会とかあるとね。
「私肺疾患があるんで、煙草吸わないで欲しいんです」
なんて言えねー言えねー。
喫煙者結構多いですしね。

中でも分からないのは、小さい子供のいるお母さんで煙草を吸う人。
これは理解できません。
なんで?
子供の前でも吸うの?
確実に子供の体には良くないのに?

そういう私も実はかつて喫煙者でした。
でもつわりがひどすぎてとても煙草が吸えなくて、そのまま吸いたいと思わなくなりました。
きっとつわりの間にニコチンが体から抜けたんでしょうね。
今思えば良かった。
煙草なんて子供の前で吸わないに越したことないですからね。
あんな物をわざわざ吸っていた、若い頃の自分をブン殴りたいです。

しかしうちの旦那は煙草をやめる気すらないようですので、もうBAKAにつける薬はない、と思って諦めています。
それで本人が肺ガンになろうが、他に病気になろうが自業自得ってもんです。
が、受動喫煙だけは御免被りたい。

以前はいくら言っても家の中で煙草を吸うのをやめてくれず、それはそれはストレスでした。
一応家族が居間にいる時は換気扇の下で吸っていたのですが(正直そんなの意味ないですけどね!)家族が寝静まった後には、堂々と居間で吸ってましたからねぇ。
本当に意味ない!
朝起きて寝室のドアを開けると、途端に煙草の臭いニオイが充満していて、本当に朝っぱらからストレスでした。
今はそれがなくなっただけでも嬉しいです。

しかし今、20年前と比べると倍くらいの値段になってますよね。
アイコスとかも増えていますが、結構な値段しますよね。
その分美味しいものでも食べた方が体にいいのになー。
勿体無い(´・ω・)

 

メルマガ毎日発行中!
ブログには書けない個人的な事や、最近は時々毒吐いたりしています。
新規登録大歓迎!読んでね(*´∀`)

障害児を育てながら快眠を目指す難病母! 読者登録フォーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました