膠原病だと保険には入れない?

膠原病
Pocket

毎日難病のつらい症状と戦っている人も多いと思うのですが、これからの季節、また色々大変な症状が出る方もいると思います。

私は元々健康で、病気らしい病気はほとんどしたことがありませんでした。
なので、毎月払っている保険料をもったいなく感じて、
「やめちゃおうかな?」
と思っていたくらいです。
結果として、やめないでいて本当に助かりました。
生活に余裕がなかったので、減額に減額を重ねたショボい保険でしたが、それでも入院費用と同額くらいの保険金が下りました。
高額療養費制度+民間保険で、病院への支払いがトントンでした。
ただ、病院への支払い以外の場所で発生した分は足が出ています。
テレビカードとか、入院中に利用したコンビニ代とか、パジャマの替えとか。

それにしても高額療養費制度は有り難いですね!
これがなかったら1ヶ月で60万とか80万かかってましたよ・・・。

で、やっぱりこういう体験をすると、もっと医療保険を手厚くしたいって思うじゃないですか・・・。
でも、もうダメなんですよねぇ。
病気にかかってしまったら、新しい保険には入れない(´・ω・)

ただ、膠原病と一口に言っても色々な病気がありますので、病気によっては条件付きで入れる場合もあります!
私の場合、多発性筋炎なら条件付きで入れる保険もあるようです。
が!
間質性肺炎も合併しているとなると話は別です。
調べた所、間質性肺炎にかかっていると、ありとあらゆる保険は全く入れません!
死亡保険も医療保険も、基準の緩めなガン保険ですらバツです。
他の病気では注釈で入れる場合の条件等あったりしますが、間質性肺炎の場合、問答無用で一つの注釈もありません。
容赦ない拒絶!

日額1万円にしたいなぁ(´;ω;`) ウウッウウッッ
もし次に入院するとしたら、もう二度と大部屋はゴメンです!
ストレス溜まりまくりました。
日額1万円なら、何とか差額ベッド代も賄えるんですよねぇ。

でも、ネットで入れる保険で今の所唯一入れそうな保険があったのです。
ただ、退院後2年経たないと入れないので、あと1年が過ぎるのをジリジリ待っている状態ですw

あ、どんな病気でも個人年金なら無審査では入れますので、それはもう始めています。
結局治療に使えるお金さえあれば、保険なんていらないんですけどね・・・(´・ω・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました