手根管、希望の光が・・・!?

日記
Pocket

処方してもらった薬を飲んでも効き目を感じられないし、時間がたつにつれて症状は悪くなるし、で困っていた手根管症候群ですが。
先日書店に行った時に、こんな雑誌を見つけて読んでみました。

そこに載っていた「バターナイフさすり」というのが気になったのですが、
「何でバターナイフじゃなきゃダメなの?」
という、ごく当たり前の疑問に対する答えは見つけられず、
「何だか胡散臭い」
という印象を抱きました。
しかし私も藁をも縋る心境なので、
「バターナイフじゃなくても、とにかく同じようにすればいいんだろう」
と、定規のようなもので腕をさすっていました。
しかし別にこれも効果らしい効果は感じられず(-“-;)
やっぱ眉唾じゃん!
と思っていました。

しかしです!
今日夕飯を作っている時に
「そういえば使ってないバターナイフがあるなー」
と思い出し、調理の合間にバターナイフさすりをちゃんとバターナイフを使って、まずは左手にやってみたのですが、全く何の期待もしていなかったのに、明らかに痛みが楽になっているではありませんか!!
え!マジ!?
驚いて、右手にもやってみた所、これまた明らかに楽になる痛み!
バターナイフは伊達じゃなかったんだ・・・!
別のモノで間に合わせないで、ちゃんとバターナイフを使えばちゃんと効果が出る方法だったんだ!
もう、ほんとにビックリです。

雑誌には他にもつまようじでツンツンする方法も載っていたのでそっちもやってみたのですが、今の所こちらは特に効果なし。
でもバターナイフがこんなに効果があるなんて!
もうバターナイフはパソコンデスク上に常備決定です。
痛みがまた出てきたなーというタイミングで、いつでもさすれるようにしておきます。
何なら持ち運び用に明日100均で新たにバターナイフを買って来ようとすら思っていますw

明らかに効果を感じられたので、ちょっと期待を込めてしばらく続けたいと思います(*´∀`)
今度の水曜にステロイド注射をしてもらいに行くのですが、その時このバターナイフさすりの話をしたら、B先生はどんな顔をするのだろうか・・・w

コメント

タイトルとURLをコピーしました