デカ猫、チビ猫

日記
Pocket

日々大きくなって行くうに。
これ以上大きくならずに、小さいままでいてくれればいいのになー!

でも、私は元々デカ猫が好きなんです。
今まで何匹か猫を飼って来ましたが、いつも子猫時代には
「早く大きくなれー!」
と思っていました。
なぜか?
だって抱き心地がいいじゃないですか。
デカ猫の、ずっしりどっしりした質感がたまらんのですよ。
ああ、私、今猫抱っこしてる!
っていうあの満足感。
子猫だと小さすぎて軽すぎて、全然物足りなかったんです。

ぽてちんも、子猫の頃は
「早く大きくなーれー!」
と毎日思っていました。
それが幸いしてか、周囲の猫飼いの人からは
「(自分の飼っている猫と比べて)大きいねー!」
と言われるほど大きな猫になりました。
太っている訳じゃないですよ。
太ってはいないですが、骨格というか、元々の体型が大き目なのです。

そんなデカ猫オンリーの生活を14年して来たせいなのか何なのか、
小さいうにが、今は新鮮なんですよ。
膝に乗って来られても軽いから負担にならないし、あまり気にならない。
抱き上げる時も軽いから片手でOK!
ぽてちんだと、30分も膝の上にいられると足がしびれて来るんですよ・・・orz
ここまで考えてハタと気づいたんですが、
これって単に私の体力がなくなったって事?
加齢とか病気とかで?

そう考えてみると辻褄が合うかも。
加齢・・・よりはむしろ、やっぱり病気のせいじゃないかなー。
体力落ちたなーってつくづく思いますからねぇ。
仕事で1日動いていただけで、夕方には横にならないとちょっとしんどい・・・とか
昔だったら有りえませんからね。

それにしても、ウチで飼う猫はみんな抱っこ大好きで良かったです(*´∀`)
猫によっては抱っこ嫌いな子もいますもんね。
まぁ、ぽてちんはあまりに膝に乗って来るので(特に冬場!)しまいには
「もう来なくていいよ!」
と追い払ってしまう事も無きにしもあらずなのですが・・・。
だってちょっとお茶・・・ちょっとトイレ・・・とかで席を立ちにくいんですよ、
猫が膝に乗ってるとw
そしてぽてちんはデカいから重い(-“-;)
その点、うには軽いから長時間膝に乗っていても気にならないんですよねw

珍しくぽてちんの隣で大人しくしているうに。
ぽてちんは若干警戒している様子w

が、次の瞬間ぽてちんに襲いかかるじゃれつきに行くうにw
うにの素早さを、ブレ具合でお察しくださいw

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました