おかえりなさい 長男&Windows7…orz

日記
Pocket

5日にアップデートしたWindows10ですが・・・。
どれだけ調べ尽くしてもブルースクリーンからの再起動が止まりません!
ググって一番ヒットしたのが、DiXiM関連が原因というもの。
でも私のパソコンにはそんなもの入っていないため、何の参考にもなりませんでしたorz
グラボのドライバを更新したり、古いソフトを削除したり、そりゃもう色々しました。
怖いけどBIOSやチップセットのアップデートもやろうとしてググりました。
しかしマザボが古すぎて、ドライバのアップデートがWindows8.1で止まってるwww orz

クリーンブートで問題の切り分けを試みましたが、クリーンブートで起動したばかりなのにまたブルスク&再起動・・・。
もうこれはダメだ!
ハードが古すぎて新しいOSに対応できないんだ!
という結論に達しました。

10日以内なら簡単にWindows7に戻せるって事だったんで、もう戻す事に決定!
結局Windows10にしてからの5日間、ブルスク&再起動に散々翻弄されましたが、解決には至りませんでした(‘ω`)
Windows7は快適に動いております・・・orz

そして今日は長男とお散歩。
昨日帰宅した長男ですが、今日は何の予定も入っていないのでひさしぶりに市内の「ぎょぎょランド」に行って来ました。

小さな水族館と動物コーナーのある自然公園という感じの施設です。
長男とはちょくちょく散歩に来ていた所ですが、最近はめっきり来なくなっていたので久しぶり。
私を置いてどんどん歩いていく長男に、少しゆっくり歩いてくれるようにお願いしたのですが、
「そういえば昔はこんな事お願いしたことなかったのにな」
と思いました。
という事は昔は私も長男と同じくらいの速度で歩いていたという事?
ていうか、今日初めてそんな事に気付いたという事は、膠原病発症以来長男とここに散歩に来てなかった?
もう発症してから2年以上になるのに、来てなかったのかorz

長男が養護学校に行っていた頃までは比較的来ていたと思うのですが、卒業してからは土日にヘルパーさんや地域活動支援の予定を入れていたから、そんなに長男と出歩く事自体が減っていたんですよね。
作業所は祝日も開所しているから尚更。

それにしても、足がすぐに痛くて重くなるのは何とかならんかorz
痛いと言ってもちょっと疲れたという程度なので別に歩けるんですけどね。
とにかく放っておくとどんどん歩く速度が遅くなるんですよね。
やっぱり本当に足が疲れやすくなってることを実感しました。
本当に本当に、もう元の体には戻れないという事を嫌でも思い知りますね。
幸い歩けないとか、動けないほどしんどい訳ではないので、何とか人並みに歩く事はできるのが救いです。
私は病気になる前はかなり早足で歩いていたので、もうあの頃と同じ速度では歩き続ける事が不可能なのが悲しい(´・ω・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました