【GW】家族でカラオケ【最終日】

日記
Pocket

GW最終日である今日の夕方、家族でカラオケに行って来ました。
家族の予定がそれぞれあるので、合う日が今日の夕方しかなかったんですよね。
普段我が家はそれぞれがバラバラに過ごしていて、家族で過ごす事なんて皆無。
いい加減この辺りで手を打たないと、このまま自然分解しかねません。
いや冗談抜きで・・・。
なので、苦肉の策として月に1度くらいは家族で出かけようという事になったのです。
でもこれは私が努力して継続させて行かないと、絶対旦那から何か言ってくる事はないので、結局これも私次第になって来るんですよねー(‘ω`)

 

余談ですが・・・。
私は長男を連れてカラオケに行くのが苦手でした。
だって歌える歌を自分で選べないから、こっちで歌えそうな歌を選んで、長男に
「この歌 歌える?これでいい?」
と確認して予約番号を入れる・・・という手順を踏まなくてはならないから。
自分の歌も選んで入力して、ってやってるとものすごく慌ただしい。
あの頃はまだ歌本で歌番号を調べて、リモコンに番号を入力しなくちゃならなかったので、面倒くささ倍増。
何年前の話だw
つまり、そのくらい長いこと長男をカラオケに連れて行っていなかったのです。
ここ数年は地域活動支援でカラオケに行けるしね。
わざわざ私が連れて行く必要もなくなっていたのです。

そういう訳で長男連れでカラオケに行くのは数年ぶり。
長男に何が歌えるのか聞こうと思ったら、自分でさっさとデンモクを操作し始めるじゃないですか!
ビックリですよ!!
「えっ!あんた自分でできるの!?すごいじゃん!!」
すごい!
地域活動支援のカラオケに通う内に、こんな事も自分でできるようになったんだ!
これ、歌本→リモコンに歌番号入力、ていう手順だったらできるんだろうか?
曲名で簡単に操作できるデンモクの方が格段に楽だもんなぁ!
私今までデンモクって好きじゃなかったんですよ。
どう考えても歌本の方が曲を探しやすいし、見やすい!
若い頃からずっと歌本でカラオケして来た身としてはw
でも今日長男が操作しているのを見て、100%デンモク派になりましたね!
デンモクの操作性、素晴らしいよ!
まぁ、最近のデンモクは使いやすいのは事実ですね。
一昔前のものは、やっぱり歌本に劣るとは思いますw

更に余談ですが、『デンモク』って名前、何の略なのか全然分からなくて今調べたら、
『電子目次本』の略なんだそうですね。
初めて知ったわw
しかもDAMのみの名称だとか・・・w

ちなみに、それぞれのラインナップは
長男・・・童謡
次男と私・・・アニソン
旦那・・・昭和の歌ばっかり
カオスでしたw
誰一人として最近流行りの歌なんか歌いやしねぇw
私が歌った歌で一番新しかったのは、アニメ「はたらく細胞」のOPでしたよw
ちなみに一番古い歌を歌ったのは長男で、「高校3年生」by舟木一夫でした。
なぜ・・・!
と思っていたら、地域活動支援の時年配の方が歌っていたのを聞いて覚えたらしいですw

 

メルマガ始めました!
ブログに書けない個人的な事など書いています。
新規登録大歓迎!よろしくお願いします。

障害児を育てながら快眠を目指す難病母!
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

コメント

タイトルとURLをコピーしました