【オタクの】この間読んだ漫画【レビュー】

日記
Pocket

久々に、面白かった漫画のレビューを書こうと思います(*´∀`)

例のごとくTwitterで流れてきた広告でコロリとやられた漫画w
「生者の行進」です。
この作者さんは聞いたことのない人だけど、新人のようですね。
正直、絵はそんなに上手じゃないと思います。
でも悪くない・・・好感が持てる絵です、私にとっては。
というか、キャラがそれぞれ魅力的なんですよ。
キャラの描き方が上手い人だと思います。

主人公の泪(るい)は、4年前に事故で弟を亡くしてから、幽霊が見えるようになった男子高校生。
いじめに遭っていたせいで物静かで根暗な性格です。
が、この泪くんがなかなか良いキャラなんですよ。
普通こういうキャラっておどおどしていて気が弱くて・・・って、見ていてイライラするタイプが多いんですが、泪くんはちょっと違う。
いじめられキャラのくせに、言いたいことは直球でズバズバ言うタイプです。
この泪くんが、幼馴染のまどかの背後に悪霊を見たことから、まどかを守るために成長して行く過程が良いのです。

個人的には刑事の東雲さんがすごくツボキャラですね!
ああいう言葉遣いで、尚且「デキる女性」は、すごく好きなんですよ(*´∀`)
それと省吾も良いですね。
ただ、省吾と委員長の関係はもうちょっと丁寧に描いてほしかった。
あの2人は描写が少なすぎて、ちょっと共感できなかったのが残念です。

伏線の張り方や回収もキチンとされていて、読んでいく内に
「ああ!理解できた!」
という箇所が何箇所かありました。
こういうのは気持ち的にスッキリしますね!

一応ハッピーエンドではあるのですが、ちょっとひっかかる部分はあります。
とはいえ、単純なハッピーエンドより、よりリアルなエンドでした。

それにしても、まどかの兄の友達って・・・orz

電子版だと問題ないですが、紙の本だとなぜか1巻だけ手に入らないんですよね~。
プレミア価格で手が出せません。
1巻はお試しで全話読むことができたので、とりあえず紙で2巻と3巻を買ったのですが・・・このまま1巻が手に入らないのは困る(´・ω・)
仕方ないので、1巻だけ電子で買おうか検討中です。
面白い漫画は、やっぱり紙で保存したい派なので、困るんですよね・・・。

 

 

メルマガ始めました!
ブログには書けない個人的な事、ブログ記事の裏話等書いています。
新規登録大歓迎!

障害児を育てながら快眠を目指す難病母!
姓   名 
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

コメント

タイトルとURLをコピーしました