【オタクの】漫画だよ!【レビュー】

日記
Pocket

今日ご紹介する漫画は、何年か前にドラマにもなった、ちょっと古い漫画です。
粕谷紀子さんの「私はシャドウ」
ドラマを見ていた方もいらっしゃるかも知れません。
ちなみに、私は原作は既読でしたが、ドラマは全く見ませんでしたw
漫画の実写化絶対反対派ですのでw

こちらの作品は、私はネットの電子版広告で知りました。
試し読みをして面白かったので、紙の本を買いました。
やっぱり漫画は紙の本で楽しみたいんですよね。
電子版だと何となく不安なのです。
データが飛んだら全てがおじゃん!というのがどうにもw

専業主婦の浅葱芹菜が主人公。
芹菜は旦那様大好きなんだけど、どうもこの旦那(ふみクン)は芹菜に冷たい。
読み勧めて行く内に、すぐ理由は明らかになるのですが。
この芹菜が、イライラするほど怒らない!
ふみクンにどんなひどい事をされてもヘラヘラ笑っているのが、じれったいのです。
何でそこまでされて反論しないんだ!
まぁ、これも読んでいく内に分かるんですがw

この芹菜が、宇尾陣内という探偵と知り合った事から物語が動き始めます。
結局この陣内がなぜ芹菜に接近したのか、明確な答えは作中には出て来なかったのですが、最初に見た時に芹菜に一目惚れに近い感情を持った・・・と私は解釈しました。
一目惚れというより、ちょっと興味を持った、という感じかも知れないですが。
鈍くさい芹菜が、陣内の教えでメキメキ「デキる女」に変わっていく様は痛快です。

それにしても、読み進めれば進めるほど、ふみクンのクズっぷりが明らかになりますねぇ。
あんな結婚生活、普通の人間だったら耐えられない。
完全ATMと割り切ればこんな快適な生活はないですがw

前半と後半で舞台が全く変わってしまうのですが、私は前半の日常的な舞台の方が好きなんですよね。
前半と後半では芹菜のキャラも全然変わってしまっていますしね。

この人の作品は面白いんですよね。
昔「セブンティーン」という雑誌で連載していた「満月うさぎ」という漫画も、何年か前にネットで探して中古で買いました。
絵柄が独特でちょっとクセがあるんですが、ストーリーが本当に面白いです。
今はもう漫画家として活動をやめてしまった、とどこかで読んだ気がするのですが、
もし本当ならとてももったいないですねぇ。
新作が是非読みたい漫画家さんです。

 

 

メルマガ始めました!
ブログには書けない個人的な事や、ブログ記事の裏話等書いています。
新規登録大歓迎(*´∀`)

障害児を育てながら快眠を目指す難病母!
姓   名 
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

コメント

タイトルとURLをコピーしました