原作を読んだ!【進撃の巨人】

日記
誰が誰やら分からなかった、29巻の表紙。※画像はお借りしました。
Pocket

10周年記念で、あちこちでキャンペーン中の進撃の巨人。
なんと総額100円で全29巻が読めるとの事。
アニメを一気見して以来原作も気になっていた私にとっては、まさに願ったり叶ったりのタイミングでこのキャンペーンです。
読むっきゃない!
キャンペーンを知って読み始めたのが11日。
18日までに既刊の29巻まで読めるのかなーと思いましたが・・・既に28巻まで読み終わり、29巻の開放を今か今かと待っていますw
そこで、解放待ちの合間に感想なぞを。

正直、絵がうまくはないですね!w
キャラの等身がおかしいコマがいくつもあります。
というか雑。
お陰でキャラの区別がつかない、困るw
原作未読状態で29巻の表紙を見たら、誰が誰だか分からないw
一応今ならそれなりに分かるようにはなりましたが。

一番気になっていたのはアニメ版の続きなんですが、一応1巻から通して読みました。
こうして読むと、アニメ版はかなり原作に忠実に作られていたんですねぇ。
リヴァイ兵長はどっちもカッコいいですw

原作読んでると時系列がくるくる入れ替わるので、キャラの見分けのつかなさと重なってかなり混乱しますね。
ちょっと分かりづらい。
これ、私はアニメから入ったからそれなりに把握できたけど、原作から入ってたらキャラの区別がつかずに相当混乱したと思います。
分からない部分はアニメ版で補完する必要がありそうです。
しかしやっぱりストーリーは面白いですね。
28巻までだとエレンの変わりように、ミカサやアルミンじゃなくても悲しくなりますよ。
何らかの意図があってあえてああいう態度をしているんだと信じたいですね。
もう誰が味方で誰が敵なのか、本当に分かりません。
人間関係やそれぞれの利害関係が入り乱れて、本当に複雑怪奇になってしまっています。
これ、納得できる終わり方してくれるんだろうか?

多分この作品で一番人気の(だと思う)兵長!
主役のエレンより素敵w
そもそも私がこの作品に興味を持ったキッカケが兵長人気だったのでw
これは人気出て当然のキャラですよね。
強くて無愛想なのに、小さい、潔癖症、三角巾・・・ギャップ萌えの宝庫じゃないですか!w
人気出ない方がおかしいわw
兵長ピンチで28巻が終わっていますので、大丈夫なのかどうか気になっています。
でも29巻のレビューを見ると、まだ兵長の安否は不明なままのようですね。
生きてて欲しい・・・。

結局ジークは完全な味方でもなさそうですね。
まぁあれだけパラディ島の人を殺してるし、リヴァイの部下をみんな巨人にしちゃったし、そりゃ信用できませんよ。

個人的にサシャが死んでしまったのは本当に残念でした。
いいキャラで結構好きだったんだけどなぁ。
サシャの死を知った時、確かにエレンは笑ったけど、その後ですごく悲しそうな感じしてたよね?
サシャの最後の言葉を聞いて、ちょっと呆れ笑いした後に悲しんでる・・・そんな描写に見えたんだけど、実際のエレンの心境や如何に?
とにかく早くエレンの本心が知りたいです。
じゃないとミカサとアルミンが気の毒すぎる・・・。

メルマガ毎日発行中!
ブログには書けない個人的な事や、時々毒はいたりしています。
新規登録大歓迎!読んでね(*´∀`)
登録はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました