【自閉症】長男と散髪【知的障害】

子供
Pocket

今日は長男もお休みだったので、久しぶりに床屋さんに連れて行きました。
髪型にこだわりがある訳でもないので、1000円カットのお店でw
でも久々に行った1000円カットのお店は、知らない間に1200円に値上がりしていました(-“-;)
どんどん値上がりするなー!
これで消費税が上がったら、またその分値上げするんだろーなー(‘ω`)

それはともかく床屋さん。
長男は散髪が大好き。
きっとスッキリサッパリするからなのだと思います。
いつも散髪が終わって床屋さんを後にする時の長男は、
ニッコニコのすっごくいい笑顔ですw
もう22歳だけど、そんな長男はとっても可愛いなーと、毎回思っている私。
親バカなのは分かっていますがw

いまでこそこんな床屋さん大好きな長男ですが、小さい頃はやはり散髪が苦手でした。
小さい頃は床屋さんではなく、知り合いの美容師免許を持っている人の自宅で散髪をしてもらっていました。
今思えば、散髪に慣れるためには最良の場所ですね。
当時の長男は散髪用のケープを付けて鏡の前に座らせると、
恐怖と緊張で硬直していました。
そんな長男に優しく声かけしながら散髪してくれる知人。
でも緊張MAXで、いよいよこれ以上は無理・・・となると、そこで散髪は終了。
無理のない範囲で、徐々に慣らして行く事ができたのです。

そんな散髪に慣れさせる苦労など微塵も味わった事のない旦那が、昔長男を散髪に連れて行った事があるのですが。
知人宅で大分慣れたとはいえ、私はとても心配していました。
そして散髪を終えて帰ってきた旦那が一言。
「心配しすぎ。全然おとなしかったよ」
(゚д゚)ハァ?
そこに行くまで、どれだけ私(と知人)が苦労して慣らして来たと思ってんだ?
その苦労の上に、今日の楽な散髪が成り立ってるんだろうが!
フ  ザ  ケ  ン  ナ  !! 
こっちの苦労も知らずに、父親なんて気楽なもんだよ!( `д´) ケッ! 

とにもかくにも。
今では、そんな時期があった事すら信じられないほど散髪大好き長男。
当然自分で髪型の注文などつけられないので、長男の代わりに私が美容師さんに伝えなければなりません。
常連と言えば常連だけど、チェーン店なので割と毎回違う人が担当になります。
個人店の常連になれば
「いつものようにしてください」
で通じるようになるんだろうなー。
その方が楽でいいんだけど、いまさら店を変える気にもなれない私なのでしたw

コメント

タイトルとURLをコピーしました