成長した…のか?

子供
Pocket

我が家では毎週金曜がカレーの日。
しかし最近ちょっとこの「カレー固定」が面倒な事になっている。
それは長男の拘り。
今日はちょっと気分を変えてクリームシチュー、とかやったりすると、怒ってしまって
「ご飯食べない!」
とか言い出してそのまま自室に行ってしまう…という事態になる。
でもこれを回避するのは簡単で、夕食前に一言長男に断っておけばいいだけのこと。
それだけの事なんだけど、私もついウッカリ忘れるw

以前逆パターンで、その日はクリームシチューにするつもりで
シチューのルーを台所に置いておいた。
それを見た長男は、
「あ、今日はシチューなんだな」
というのを無言で理解していたらしい。
でもそんな事私には一言も言わないので、私も長男が気づいているとは思わなかったんだな。
冷蔵庫を見たら牛乳を切らしてしまっていたので、急遽
「やっぱカレーにしよう」
とカレーに変更したのだ。
そしていざカレーを出したら、怒る怒るw
「食べない!」
「いらない!」
で非常に面倒な目にあう羽目になった。

そして先日。
たまにはハヤシライスも良かろう、と思って
ハヤシライスにしたのだが、
例のごとく「ウッカリ」長男に言っておくのを忘れた。
でも普通に食べて食器を片付けて2階へ上がって行く。
いつもカレーの時はおかわりするのに、ハヤシライスだからおかわりいらないのかな、としか思っていなかった。
そうしたら2階へ行った長男が、すぐに引き返して来て
シンクに持っていったはずの食器をまた持って来て食卓に座った。
食器にはまだハヤシライスがたくさん残っていた。
「あ、全部食べたんじゃなくて、怒って残して2階に行こうとしたんだ」
って事にこの時初めて気づいた。
でもいつもと違って私に
「ご飯いらない!」
等の怒りをぶつけて来なかったし、2階に行きかけてすぐに食卓に戻ってきて黙ってまた完食したのだ。
すごいな!
成長したな!
と母は感心してしまったよ。
まぁ、そんな気分ならおかわりもしないかな、と思っていたら、しっかり普段通りにおかわりしていたので笑ったけどw

機嫌が直った頃を見計らって
「今日カレーじゃなかったから怒った?」
って聞いてみたら、やっぱり
「うん」
との事w
今度からは忘れずに聞く事にするよ、ごめんよw
でも怒りを1人で飲み込む事ができるようになってくれて、
母ちゃん嬉しいよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました