【自閉症】長男のストレス【青年】

子供
Pocket

我が家の自閉症青年、長男はもうすぐ22歳になります。
長男の通っている作業所は基本祝日もやっているので、この3連休は長男には関係なく、普段の週末と一緒です。
土曜はヘルパーさんとお散歩&買い物、
日曜は地域活動支援(地活)でカラオケやゲーム大会など。
そして月イチでショートステイでお泊り。
我が家で一番幸せで安定しているのは、今は間違いなく長男w

今でこそこんな長男ですが、小さい頃はストレスも多かったと思います。
言語療法、児童精神科受診、母子通園(療育)、緑の家 等々。
それはそれは色々な所へ連れ回しました。
不慣れな内は泣き叫んでいたっけ。
慣れてしまえば笑顔で通えるんですけどね。

その内、前もって伝えておけば納得してくれるようになり、
昔に比べたら急な予定にも対応できるようになったり、
本当に成長してくれたと思います。
ただ、私は予定を時々伝え忘れる事もあり、そんな時は大荒れに発展する事もなきにしもあらず・・・(-“-;)
頼むから知らない人が大勢いる所で大声で
「あ”あ”あ”ーーーーーーーーーー!!!」
とか叫ぶのやめて欲しいですorz
いや、伝え忘れる私が悪いんですけどね。
こっちも相当なストレスですが、本人もやっぱりすごいストレスなんでしょうねぇ・・・。
何しろ怒りなのか何なのか、叫ぶ時長男はぶるぶる震えていますから・・・。
そのストレスを上手に言葉で伝えられないから、
「あ”あ”あ”ーーーーーーーーーー!!!」
になるんですよねぇ。
完全に私の過失ですねぇ・・・ごめんよ長男。

ここまで書いて、
「そういえば最後に長男がパニクったのっていつだったかな?」
と思ったのですが・・・はっきり思い出せません。

次男が高2の時、演劇部だった次男の公演を見に行った事があったのですが、
私が例のごとく長男に前もって伝えておくのを忘れ、
当日の朝になって出かける事を伝えたために、会場のど真ん中で怒りが頂点に達してパニクって叫んだ事がありました。
もしかしてあれが最後だったのかな?
だとしたら、3年前という事に。
3年もパニクってないんだったら、十分落ち着いて過ごしているなぁ、とちょっと感心してしまったw

もう20歳を過ぎた長男ですが、今でも少~しずつ成長しています。
この間までやっていなかった事を自主的にやってくれたり。
人間死ぬまで学習だって言うけど、知的障害があってもそれは同じなんだなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました