多発性筋炎、間質性肺炎 受診34回目&ぐしゃぐしゃに崩れたケーキorz

日記
Pocket

めりくりめりくり(*´∀`)
1年で一番大好きなこの時期なのに、今年はとある事情で(コロナじゃないよ!)あまり楽しめなかった(。-`ω-)
来年は心置きなくこの時期を楽しめますように・・・。

昨日は退院後34回目の受診日でした。
いつものA先生(リウマチ科)、B先生(総合内科の研修医)の受診ではなく、診察はB先生のみとCT撮影。
前回受診日の時、A先生は23日の予約がパンパンだったそうで、
「23日は午後なら空いてます。14時の予約になってもいいですか?」
と聞かれたので、
「1月6日でお願いします」
と答えたのです。
だって午前10時にB先生の診察、11時にCT撮影の流れでA先生の診察が14時とか、どう考えてもイヤでしょw
クラスターの起きた病院に、
そんなに長時間いたくないですよ(‘ω`)

クラスター関係なくイヤですけどねw
6日にお正月太りの状態でA先生の受診は避けたい・・・気をつけねば。

だったらB先生の予約も6日にすれば良かったよ、とトホホな気持ちでしたが、予約の取り直しはものすごく大変なので仕方なし(´・ω・)

まず毎回気になるポイントのKL-6は若干下がって1500台でした。
まずまず(*´∀`)
肝臓の数値は、前回は結構下がっていたのに今回また微増。
微増なので、また頑張って減るようにしたいと思います。

最近気になるのがアルブミンなんですが、ちょっと低めなんですよね。
こんな栄養取ってるのに栄養不足気味とかありえないんで、やっぱり肝臓の働きが弱ってるのかな、と思うとガッカリです。
CPKは安定しているので、そこは一安心。

そして納得行かない血糖値。
寝坊して時間がなかったため、スープを1杯飲んだだけなのに123とか・・・(‘ω`)
高いよ高いよ!
ステロイド飲んではいるけど5mmだから、そんなに影響ないと思うんだけどなぁ。
ただ、いつも朝ごはんきちんと食べて行っても同じような数値だから訳が分からない。
食べようが食べまいが、血糖値が変わらないってどういう事なのかorz
6日の診察で聞いて来よう。

今日のクリスマスケーキは次男の職場の近くで予約したので、次男に受け取りをお願いしていました。
自家製のローストチキンも仕込んであるし、今夜はご馳走だ!
と思って帰宅したのですが・・・。
次男曰く
「ケーキを受け取って帰る途中、前の車が急ブレーキして来たので、ケーキの箱が座席から落ちてしまった」
との事。
Σ(゚Д゚)ガーン!
箱を開けてみると、無残に崩れた元ケーキの姿が(ノД`)゚.*・
せっかくのクリスマスケーキなのにあんまりだ!
まぁ責任を感じた次男が、それとは別にケーキやチキンを買って来てくれたので良しとします。
事故を起こされるより万倍マシですしね・・・。

あとは自家製ローストチキンの焼き上がりを待つばかり。

完成しました↓
初めてにしては、なかなかの出来じゃない?w

コメント

タイトルとURLをコピーしました