ステロイドの副作用

膠原病
Pocket

病気のせいでステロイドを服用している方も多いと思いますが、何が困るってあの副作用の多さですよね!
ステロイドが素晴らしい薬だというのは体験済みですし、感謝もしています。
そうは言っても、副作用なんてないに越したことないんですよね~。

代表的な副作用といえば、やっぱりムーンフェイスでしょうか。
私は、ステロイドの服用が始まって、1ヶ月近く経ってからムーンフェイスが出始めました。
最初の内はムーンが出て来ないから結構安心していたんですけど・・・。
時間差で来ましたね。

一番最初に出た副作用は、軽い便秘不眠、そして多毛
鼻と口の間の産毛がすごかったです。
毎日カミソリで剃っても、翌日には触ったらフサフサな感触がするくらい。
入院中に毎日髭剃りですよ。
女なのに(´・ω・)
これはなぜか一時だけで、2週間前後で気にならなくなりました。
便秘はまぁ・・・元々快便家ですが、たまに3日くらい出ない事があっても全然平気なので、さほど気にならなかったですw

不眠・・・これは未だに困っていますね!
入院中は大部屋だったので、周りの物音や、消灯後に電気を消してくれない人もいたり、これらが不眠に拍車をかけ、本当にストレスでした。
あの頃は毎晩ひたすら外が明るくなるのを待っていました。
なので、日の出時間を体感で覚えてしまっていたくらいです。
ウトウトしては1時間ごとに時間チェックしていましたから。
あの頃に比べれば全然マシにはなりましたが、やっぱり快眠とは縁遠いです。
眠剤もまだ手放せないですしね。

余談ですが、昨夜枕をウォーター枕に戻してみた結果、不快な後頭部の痛みは綺麗サッパリ消え去りました。
やっぱりセブンスピローもダメだったようですね。
残念ながら返品決定です。

あとは、何と言っても薬剤性膵炎!
これが一番困ったし、ショックな副作用でした。
副作用のせいで余計な病気になってしまうのが一番嫌でしたから、これはかなり精神的につらかったです。

そして、まだ決定的な症状が出ている訳ではないのですが、ちょっと血糖値が高め
薬剤性の糖尿病になったりしたら、本当に洒落になりません。
ステロイドも6mmまで減った事だし、少し落ち着いてくれるといいのですが。

更に血圧
元々血圧はちょっと高めの130台後半でしたが、退院した数カ月後からやたらと高くなってしまいました。
158とか160なんて珍しくなく、一番高い時で170が出た時は真剣に何とかしなければ!と思いました。
でも病院でB先生(研修医)に相談しても
「薬出しますか?」
で終わり・・・。
「これ以上薬は増やしたくないです」
と言って断りましたが。
でも、ダイエット目的で食べ始めた『玉ねぎヨーグルト』のお陰で、130台まで戻ったんです。
肝心のダイエット効果は微塵も感じないのが残念ですがw
他に何も心当たりがないのと、2週間ほど玉ねぎヨーグルトをサボったらまた血圧が高めになったので、玉ねぎヨーグルトのお陰と思って良いと思います。
降圧剤って認知症になりやすいとか言うじゃないですか?
怖いじゃないですか(´・ω・)
血圧が高めで悩んでいる人には、是非一度試してもらいたいと思います。マジで。

あとこれは確定じゃないんですが、ステロイドミオパチーの可能性も無きにしもあらずです。
手足の妙な脱力感は入院中からずっと続いていて、薄皮を剥ぐように少しずつ少しずつ楽になってはいますが、決してゼロにはならないのです。
多発性筋炎の症状かと思っていたのですが、副作用のミオパチーの可能性もあることを、A先生(主治医)に言われたことがあります。
「退院したから日常生活がリハビリだよね♪」
とか思ってリハビリをすっかりサボってしまっていましたが、先日リハビリの先生にお会いした時に「ちゃんとやらないとダメですよ」
と釘を刺されたので、もうちょっと真面目にやらねば、です。

ムーンフェイスは多分、大分落ち着いたと思います。
元々顔が丸いので断言できないのが悲しい所です(´・ω・)
ステロイドを服用し始めたばかりで、副作用に不安を抱いている人も多いんじゃないかな、と思って私の体験談を書いてみました。
ちょっとでも参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました